So-net無料ブログ作成
検索選択

AKB48 総選挙 2013 結果 速報 ランキング! 気になる順位は??

スポンサーリンク




恒例となり今年で5回目の開催となる
AKB48選抜総選挙


スクリーンショット(2013-05-23 10.01.49).png



8月発売予定の32ndシングル、選抜メンバーやいかに…。

5月21日に投票が開始され、
22日に速報がAKB48劇場で発表された。

以下、表あり↓ ↓ ↓

なんと、前回の覇者、大島優子は3位となり、

HKT48の指原莉乃(さしこ)さんが、2万8,563票を獲得し
2位の渡辺麻友(14885票)と倍近く差を開け1位となった。

image.jpg


1〜30位までの順位表

22速報 .jpg



予想外の幕開けとなりましたね!
毎年、速報から順位を上げている神7もまさかの下位とは…。

こうして見てみると、10代が伸びてきて
20代が落ちてきている様にも思える。

早くも世代交代????


それではここで、第1回からの歴史を振り返ってみましょう♫


●第1回 
初代女王は前田敦子さん。2位には大島優子さんが選ばれ、21位までの選抜メンバーには、
卒業メンバーの小野恵令奈さん、佐藤由加理さん、浦野一美さん達もいました。

●第2回
投票速報・中間発表で2位だった大島さんが3万1448票を獲得し、
前田さんを逆転して2代目の女王に。

2位の前田さんは3万851票で、大島さんとの差はわずか597票だった。
また、1~7位の顔ぶれが前回と同じになり、ファンの間では“神7”の呼称が生まれた。

●第3回
どんどん会場が大きくなり、日本武道館
前田さんが13万9892票を獲得。
2位の大島さんに1万7000票近くの差をつけてトップに返り咲いた。

また、柏木由紀さんが3位に食い込み、前回4位の板野友美さんが8位に転落した事で、
“神7”の一角が崩れたと話題になりましたね。
この時、指原莉乃さんは19位から9位に急浮上

●第4回
昨年3月にグループ卒業を発表した前田さんが出場を辞退。
ライバル不在の中、大島さんが10万8837票を獲得して圧勝し2度目の首位に返り咲き。
2位は渡辺麻友さん、3位は柏木由紀さんだった。

また、前回9位の指原さんは4位へとさらに順位を上げ、
5位の篠田麻里子さんは後輩に向けて「つぶすつもりで来て」と発言し、話題となりました。


今回の速報は全くの予想外でした。
あくまで、速報の順位なのでまだまだどうなるか
チェックですね!!
20代メンバー、ベテランの意地をみせる事ができるのか!?

そして、「めちゃイケ」抜き打ちテストで最下位になり、
BKA48の“バカセンター”に決定した
川栄李奈は、“おバカ”効果もあり、33位にランクイン!








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。